社内SE

社内SEに未経験でも転職できる?【IT未経験で社内SEになった僕のリアルな感想】

転職を考えているけど社内SEが気になる。だけど未経験で転職できるかな?転職できても僕にできる仕事なのかな?

本記事ではこういった悩みにお答えします。

  • 未経験でも社内SEになれる?
  • 社内SEの仕事内容
  • 社内SEに転職してよかったこと
  • 未経験で転職して大変だったこと
  • 社内SEになる前に気を付けたいこと
  • ぼくがIT未経験で社内SEになった方法
ぼくは建設業からIT未経験で社内SEに転職しました
筆者について
  • 新卒1年で施工管理(現場監督)をやめる
  • 設計事務所に転職して失敗
  • 転職エージェントをつかって社内SEに転職
  • ブラック企業を脱して仕事も趣味も楽しめるようになった

この記事を読めば、未経験でも社内SEに転職できるのか・仕事は務まるのかがわかります。

IT未経験で転職した現役社内SEであるぼくのリアルな意見をお伝えしますね。

未経験でも社内SEになれる?

結論からいうと未経験でも社内SEに転職できますし、仕事もできます。

その理由は2つ。

  • 地方に住んでるけど未経験OKの求人があった
  • 実際に僕が社内SEとして仕事をしている

ぼくは建設業からIT未経験で社内SEに転職して約2年が経ちます。

勉強は必要ですが仕事もこなせるようになりますよ。

大変なこともありますが、IT未経験でも社内SEに転職してよかったです。

社内SEの仕事内容は?

社内SEの仕事内容をざっくりまとめました。

  • ヘルプデスク(問い合わせの対応)
  • パソコンなどのセットアップや管理
  • セキュリティ対策
  • 社内ネットワークの運用管理
  • 社内システムやサービスの導入・運用管理
  • 社内システムの開発(自社開発している場合)
  • ベンダーとの商談
  • ※企業により仕事内容は異なります

意外と仕事はおおいです。

ヘルプデスクで自分の仕事が進まないこともあります…

ぼくは機械やものづくりがすきなのでたのしく働いています!

社内SEに転職してよかったこと

ぼくはIT未経験でも社内SEに転職してよかったとおもっています。

その理由は以下になります。

  • お客様相手じゃないから仕事の自由が効く
  • 柔軟な働き方ができる(在宅勤務など)
  • 残業が少ない
  • パソコンなどIT分野が好きだから楽しい
  • IT知識が幅広く身に付く

転職する前は建設業でブラックな働き方をしていました。

マイナビエージェントなどの転職エージェントを利用し社内SEに転職してからは毎日充実した生活をしています。

>>『おすすめの転職エージェント5選』はこちら

20代&第二新卒におすすめの転職エージェント5選 この記事では、このような悩みにお答えします。 転職エージェントは1つに絞る必要なし 20代におすすめの転職エージ...

未経験で社内SEになって大変だったこと

未経験で社内SEになったぼくが大変だと感じたことは以下の3つ。

u

  • ヘルプデスクで焦る
  • 勉強は必須
  • IT用語がわからない
  • ひとつずつ説明します。

    ヘルプデスクで焦る

    最初に苦労したのはヘルプデスクです。

    ヘルプデスクとは?

    社員からの問い合わせに対応すること。
    『パソコンがフリーズした』などから重大なトラブルに関係する問い合わせなど様々。

    問い合わせをするひとにとっては、ぼくが未経験だとか関係ないのでガンガン質問されて焦りました。

    最初は先輩にフォローしてもらいながらヘルプデスクをしていましたね。

    ヘルプデスクは知識も必要ですが、経験から解決策がわかるようにもなります。

    慣れてくると落ち着いて対応できるようになりますよ。

    IT用語がわからない

    未経験で社内SEになったので、IT用語が全くわからず話についていけませんでした。

    IT知識ゼロからのスタートなので当然ですね。

    VPN…?RAID…?DNS…DHCP…トランザクション?!

    基本情報技術者の勉強をしたり、インターネットで調べてひとつずつ覚えていきました。

    まだ話についていけないこともありますが…がんばります。

    勉強は必須

    社内SEはIT知識やそれ以外の勉強も必須になります。

    理由はおもに3つ。

    • 社内SEは幅広い知識が求められる
    • IT業界は変化がはやい
    • 社内の業務知識も必要

    社内SEは幅広い知識が求められる

    社内SEは幅広いIT知識が求められます。

    セキュリティ対策やネットワークの知識から、Excelの使い方まで。

    なにかに特化した知識や技術ではなく、一定レベルの知識をまんべんなく求められるイメージです。

    ぼくが社内SEになってから、まず『基本情報技術者試験』を受験しました。
    IT未経験でも本気で勉強すれば合格できたので、基礎知識を身につけるにはおすすめの資格ですよ。

    IT業界は変化がはやい

    IT業界はトレンドや技術の変化が早いので、最新の情報をキャッチしておく必要があります。

    セミナーに参加することもあります。

    たとえ社内SEであっても、IT業界のトレンドや最新技術をリサーチすることは大切です。

    興味がある分野なので”勉強”というほどつらくないですよ

    社内の業務知識も必要

    社内SEは、他部署の仕事内容も理解しなければいけません。

    システムやサービスを導入または開発するとき、以下のことをチェックする必要があります。

    • 現場のニーズはなにか?
    • 生産性をあげられないか?
    • 新規システムで正しく業務が進んでいるか?

    これらをチェックするためにも、それぞれの部署の仕事内容を理解しないといけません。

    社内SEに転職する前に気を付けたいこと

    未経験で社内SEになる前に注意すべきことが3つあります。

    • プログラミングスキルは身に付きにくい
    • 企業によって社内SEの立場がちがう
    • キャリアアップはむずかしい…?

    ひとつずつ説明します。

    プログラミングスキルは身に付きにくい

    社内SEはプログラミングスキルは身に付きにくいです。
    ※企業により異なる場合があります。

    理由は2つ。

    1. 社内システムを自社開発をしていない企業
    2. →システムの導入・運用・管理が仕事になる(プログラミングはしない)

    3. 社内システムを自社開発している企業
    4. →プログラミングだけに集中できない、技術の幅が狭い

    『プログラミングスキルを身につけて将来はソフトウェアエンジニアとして独立したい』みたな方には社内SEは向いていません。

    企業によって社内SEの立場がちがう

    企業によって社内SE(情シス)の立場や位置づけがちがいます。

    ぼくの会社では情シス部門はかなり自由にさせてもらっています。

    ですが、企業によっては肩身の狭い思いをしている方もいるようです。

    近所の企業がそんな感じだと上司から聞きました^^;

    キャリアアップはむずかしい…?

    社内SEは自分の努力なしではキャリアアップはむずかしいです。(どの仕事にも言えることですが)

    社内SEは所属する会社の専属エンジニアなので、簡単に『経験とスキルを活かして独立!』とはいきません。

    社内SEがキャリアアップする方法はない?

    自分の努力次第で社内SEとしてキャリアアップする方法はあります。

    • 会社内で昇格を目指す
    • 転職し年収をアップさせる

    最低でも『基本情報技術者』の資格くらいは持っておきたいところです。

    もし独立をするとしたら、社内SEをもたない中小企業と契約をして情シスとして仕事をするという方法も考えられます。(簡単ではないですが…)

    キャリアアップは自分の努力次第ですね!

    IT未経験で社内SEに転職した方法

    ぼくは転職エージェントを利用したことでIT未経験でも社内SEになれました。

    未経験で社内SEに転職できた理由
    • キャリアアドバイザーのおかげで社内SEという仕事を知った
    • 未経験OKの非公開求人を紹介してもらった
    • 残業が少ない企業を紹介してもらった

    客観的なアドバイスや非公開情報がもらえるので、ひとりで転職活動をするよりも安心でした。

    マイナビエージェントといった大手の転職エージェントも無料なので、利用して損はないですね。
    >>『おすすめの転職エージェント5選』はこちら

    20代&第二新卒におすすめの転職エージェント5選 この記事では、このような悩みにお答えします。 転職エージェントは1つに絞る必要なし 20代におすすめの転職エージ...