暮らし

新型ジムニーでいく、雨の日のドライブ【外観写真と簡易レビューあり】

最近はSUVが人気で、SUVテイストの軽自動車であるハスラーなど、街中でよく見かけますよね。

そんな中、2018年に新モデルのジムニーが発売されました。

女性でも乗れるような、かわいいSUVとは正反対の、男心くすぐる武骨なデザイン

そんな新型ジムニーを、父が昨年の秋ごろに購入し、半年以上待った末にやっと納車となりました。

先日そのジムニーで雨の日に、山奥にあるダムを目指してドライブしてきたので、ジムニーの写真と共にまとめてみようと思います。

この記事は3分で読めますよ!

本日は雨、山奥へのドライブ

6月に入り梅雨もそろそろかな?という週末。

今日は山奥のダムと湖を目指します。

運転席周りはこんな感じ。

父が購入したのはMTタイプです。


センター部分も男心くすぐるデザインになっています。


雨だし山道だし、ジムニーも嬉しそう。


2輪駆動・4輪駆動に切り替えが可能です。

雨の日の山道でもへっちゃらでした。

目的地のダムへ到着。

湧き水?が出ていたので少し飲みました。

ペットボトルに汲んで帰ったので、オーストラリアで買ったコーヒーをこの水で淹れる予定です。楽しみ。


近くの川にも寄り道。

このあと15分ほどジムニーを走らせて、湖のほとりにあるカフェでランチ。

野菜も多くて、チキングリルも柔らかくておいしかったです。このボリュームで800円だし美味しいしで最高でした。

新玉ねぎのスープと手作りパンがMVP!

自然の中で映えるジムニーの外観

さてここからは、恵みの雨で潤った自然を背景に撮影したジムニーの写真をお楽しみください。

【まとめ】新型ジムニーでドライブしてみた感想

まず、やっぱりファミリー向けではないと感じました。

2ドアだし、後部座席が広いとは言えません。

小さいお子様がいるファミリーには向いていない車だと思われます。

僕も奥さんにジムニーが欲しいと言えば、即却下されるでしょう。

だってかっこいいんだもん。

しかし、軽自動車なのに力強い走りで、アウトドア好きならかなり気にいるはず。

この車に荷物をいっぱい詰め込んで、キャンプや釣りにでかけたいですね。

まさに男のロマン

ちなみに、オートマではなくミッションタイプの方が、よりドライブの楽しさが味わえますよ。

奥様の許可が出れば、趣味の車として購入するのはいかがでしょうか。(かなりハードル高めですが…笑)

僕もジムニーが恋しくなったら、父にドライブへ連れていってもらおうと思います!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。