施工管理

施工管理は休みがない…と悩んだときにできること3つ【休みたいのは甘えじゃない】

施工管理の仕事をしているけど、最近休みがないしそろそろ限界です。他の施工管理をしているひとも同じなのかな?

本記事では20代で施工管理としてがんばるひとの上記のような悩みについて書きました。

  • 施工管理には休みがない…と悩んだときにできること3つ
  • 施工管理をやめて転職した今だから思うこと
ぼくは新卒1年目で施工管理をやめました。
筆者について
  • 新卒1年目で施工管理をやめる
  • 設計事務所に転職するもすぐやめる
  • 建設業からIT系の仕事へシフト
  • 週休2日・残業も少ない会社に転職成功

上記の経験をもとに、施工管理が休みがないと感じたときの3つの対処法について解説します。

この記事が20代で施工管理としてがんばるひとの参考になればうれしいです。

はじめに:ぼくが施工管理のときも休みは少なかった

ぼくが施工管理をしていたときも休みはすくなかったし、休めないときも普通にありました。

  • 休みは日曜日だけ
  • 土曜・祝日に仕事はあたりまえ
  • 20連勤もあった(序の口?)

こんな感じです。

施工管理が休めないのはわりとあるあるですね。

施工管理はどうして休みがない?

施工管理が休めないおもな理由は下記です。

  • 余裕のない工程
  • 頻発するトラブル
  • 納期厳守
  • 大量の事務仕事
  • 自分の仕事は進まない…

理由をあげたらきりがないですね。

これらを解消できれば休みも増えるかもしれませんが…個人の力では無理ですよね。

施工管理には休みがない…と悩んだときにできること3つ

施工管理として仕事をしていて『休みたいのに休みがない…』と悩んだときの3つ対処法は以下のとおりです。

  • リフレッシュ休暇を楽しみに頑張る
  • 正直に上司に相談してみる
  • 転職をする

ひとつずつ説明します。

リフレッシュ休暇を楽しみに頑張る

リフレッシュ休暇の制度があるなら少し頑張れるかもしれませんね。

『旅行に行く!』など予定を立ててモチベーションをあげることもできそう。

とはいえ、そもそも会社にリフレッシュ休暇がないと無理…

正直そういう制度があっても、そんなの関係なく”いま休みたい”んですよね。

『リフレッシュ休暇まで耐える』みたいな働き方は消耗するだけなので無理は禁物です。

ちなみに、ぼくがいた会社はリフレッシュ休暇はなかったです…

正直に上司に相談してみる

『限界なので休ませてください。』と上司に相談できないか考えてみましょう。

若手社員がやめたりバックレたりするよりもマシなはず。

ただし、『なに言ってんだ!甘えんな!!』みたいなことを言われる可能性もるので要注意です。

ぼくは上司がいい人だったけど相談できなかったな…

転職をする

『休みがない』と悩んでいるなら、おもいきって転職することも考えてみましょう。

疲労やストレスがやばいなら、倒れる前におもいきって転職すべき。

休みがない会社で耐えているだけでは『休みがない…しんどい』と一生悩むことになります。

ホワイトな会社へ転職するだけで、まじで人生が変わります。

ぼくが転職を成功させた方法はのちほどお伝えします。

施工管理をやめて転職した今だから思うこと

施工管理をやめて、週休2日の会社に転職した今だからこそ、当時をふり返って思うことがあります。

  • 施工管理はとにかく休みがない仕事
  • 休みがない働き方に耐えなくて全然OK
  • 「休みたい」は甘えじゃないし休むべき

ひとつずつ説明しますね。

施工管理はとにかく休みがない

施工管理って本当に休みがない・休みがすくない仕事だったなと思います。

これは建設業から異業種に転職して実感したこと。

転職した直後は「あぁ、みんな普通に休んでるんだな…」と衝撃的でした。

おなじサラリーマンなのに、施工管理はかなりハードな仕事だったと実感しました。

休みがない働き方に耐える必要はない

休みがない働き方にずっと耐える必要はないです。

  • いつか身体を壊してしまう
  • いつか心が病んでしまう
  • 消耗し続ける人生は変えるべき

世の中には施工管理の仕事よりも休日がある仕事は普通にあります。

休みなく働いて消耗する人生に耐える必要はありません。
※施工管理の仕事に情熱がある人は別です。

「休みたい」は甘えじゃないし休むべき

「休みたい」と思うのは甘えなんかじゃないです。

ハードな仕事をするならしっかり休むことも必要。

「休みたいと悩むのは甘えなんじゃないか…?」と考えなくても大丈夫です。

施工管理ほどハードな仕事をしていて「休みたい」と思うことはあたりまえ。

施工管理の大変さを知ってるから、倒れる前に休んでほしいです…

まとめ

施工管理をしていて『休みがない』と悩んだときにできること3つは下記です。

  • リフレッシュ休暇を楽しみに頑張る
  • 正直に上司に相談する
  • 転職をする

ぼくは最終的に”転職すること”を選びました。

『そんな簡単に転職できるわけないじゃん』と思われるかもしれませんね。

  • 転職活動って大変そう
  • 転職に失敗したらどうしよう
  • やりたい仕事もないし…
  • 休日がある会社なんて本当にあるの?

ぼくも同じようなことで悩んでましたが、そういうひとには転職エージェントがおすすめ。

  • 転職活動をサポートしてくれる
  • ブラック企業への転職を防ぎやすい
  • 無料で利用できる

ポイントは、いますぐ転職する気がなくても登録だけはしておくこと。

普段から求人情報を見ておけば、ストレスや疲労で倒れる前にすぐに行動できるようになります。

転職エージェントは無料だし5分もあれば登録できます。

まずは大手のマイナビエージェントあたりがおすすめ。

面倒でもとりあえず登録しておいて損はないですよ。

\登録フォームはいちばん下までスクロール/

マイナビエージェント >>